整体

「デスクワークからくる肩こりと腰痛」の女性を治療内容

こちらのお客様はお仕事でのデスクワークにより、「肩こり」と「腰痛」に悩んでいました。

同じ姿勢を長時間続けていたことにより、背中と肩甲骨、頭頸部の筋肉は凝り固まってしまったようです。

5年ほど慢性的な痛みに耐えてきましたが、精神的にも辛い状態が続き我慢の限界に。。。

そんな時に近所に当院がオープンしたことをチラシで知り「体の不調を改善してできるのでは?」とご来院くださいました。

どんな施術をしましたか?

どんな施術をしましたか?

体の調子を戻すために、背中(背骨)、肩甲骨、首の順番で施術をしていきました。

施術のポイントをまとめると

  • 脊柱起立筋の緊張をとるマッサージ
  • 胸椎(背中の背骨)動きを良くするために関節のモビライゼーション
  • 肩甲骨の引き剥がしと関節可動域訓練
  • 首の筋肉の緊張をとるマッサージ
  • 頸椎のモビライゼーション
  • 頸部牽引

になります。

各部位ごとに、どんなことをしたのかご紹介しますね。

背中の施術って?背骨の動きを良くすること

脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)の緊張をとるマッサージは、手で揉んだり押したりします。
実は色々とコツはありますが、筋繊維に対して横方向と縦方向の両方から揉んでいくと効果が高いですね。

胸椎(背中の背骨)動きを良くするために関節のモビライゼーションを行いました。

関節モビライゼーションは「関節の動きを良くするための徒手療法」で、背骨の一つ一つの関節のつなぎ目に指を当てて軽い強さで指圧を繰り返します。

この施術をすることで硬くなってしまった関節のつなぎ目が、スムーズに動く様になりました。

肩甲骨はどんなアプローチ?固まってしまった筋肉をほぐすこと

デスクワークで前屈みの姿勢を続けたことで肩周りの筋肉が固まってしまい、肩甲骨周りの筋肉をほぐすことで緊張を取りました。

肩甲骨の可動域訓練は、肩甲骨の引き剥がしと肩甲骨を持って上下、前後、斜め全方向に動かすことで、肩の動きの範囲を広くするための訓練を行いました。

首の動きを良くするには?首周りの動きを良くすること

まず始めに首の筋肉と筋膜に対して、マッサージを行いました。

それから首周りの関節のつなぎ目に指を当てて、軽い強さで指圧を繰り返します。
首の痛みの原因となる部分を引っ張ることで緊張を与えて、痛みを和らげました。

これらの施術をすることで硬くなってしまった首周りの筋肉や関節がスムーズに動く様になりました。

施術の結果は?

施術の結果は?

施術は週に1回の頻度で来院して頂いて、1ヶ月半程度で改善することができました!
自分の症状と向き合って、しっかりと治療できたことが改善に繋がったと思います。

こちらのお客様からは

  • 親身に話を聞いてくれて、丁寧にみてくれました。
  • 院内の雰囲気も落ち着いたウッド調で癒されました。
  • 定期的に通いたいです。

と感想を頂きました!

整体院オアシスより

お仕事を続けている限り、また体を壊しかねません。

再発しないためにも、背骨肩甲骨のストレッチをお願いしますね。

肩こりや腰痛に効果的なストレッチをご紹介します。

セルフストレッチを忘れずに!

 

背骨・肩甲骨の柔軟性を改善するストレッチ

四つ這いのエクササイズで肩甲骨と背骨を上下にしならせて、背骨の動きを出します。

胸椎・胸郭のストレッチ

横向き寝て身体をひねるエクササイズで胸郭(肋骨)と胸椎(胸のあたりの背骨)の動きを良くします。

背骨と肩甲骨のストレッチ!忘れずにお願いしますね。

肩・首の症状にお困りの方へ

当院は荒川区の肩と首の症状の施術が得意な整体院です。症状にお困りの方はご相談ください。

ご予約・ご相談はこちら♪

本気で痛みを改善したいと

思われる方は

今すぐご予約・ご相談を!!

 

 

 

-整体

© 2020 整体院オアシスOasis Powered by AFFINGER5