膝関節

膝の痛みは後ろ重心が原因だった!重心を正しくするための対策も紹介します

こんにちは。

整体院Oasis-オアシス-の篠原です(^O^)

突然ですが、皆さんは自分の重心が正しい位置にあるでしょうか?

実は、膝の痛みを感じる方は後ろ重心であることが多いです!

正しい重心の位置とはなにか、自分の重心は正しい位置にあるのかを知って、膝の痛みを感じにくい姿勢を手に入れましょう(^o^)

正しい重心とは?

正しい姿勢

まず、こちらの画像をご覧になって下さい。

正しい姿勢

この画像は、横から見た時の人の姿勢を表しています。

これを見ると、重心線と呼ばれる、正しい重心のライン(耳→肩→股関節→膝→くるぶしの順)があります。

この重心線がどこを通過しているかがとても重要で、姿勢の良し悪しを判断することが多いです。

悪い姿勢

姿勢が悪い例を見てみましょう!今度は、こちらの画像をご覧下さい。

悪い姿勢

こちらは猫背の方の姿勢と重心線を表しています。

猫背の重心線(耳の後ろ→肩の前→股関節→膝の後ろ→くるぶし)は、総合的にみると、後ろ重心になりやすいのが特徴的です!

そして今回のタイトルともなっている”後ろ重心”が原因となって膝の痛みが現れる可能性があります!!

なぜ後ろ重心が原因で膝が痛くなるの?

ここで先程の図を拡大したものをご覧下さい。

骨盤が歪んでいる状態

重心線は、膝を示す赤い点より後ろを通っているのがお分かりでしょうか?

これが膝が痛くなる原因です!!

膝より後ろに重心が通ることで、膝は曲がる方向に力が働きます!

ですが、そのまま膝が曲がってしまうとどうなるでしょうか?

立っていられなくなります(^_^;)

そのため、このような膝の後ろを重心線が通るような、”後ろ重心”では、自然と膝を伸ばす力が働き続けてしまいます!

働きすぎることで、膝周辺の組織へ負荷がかかってしまい、膝の痛みが現れる原因となってしまいます!

おわりに

今回は、”後ろ重心”が原因となった膝の痛みについて話してきました!

正しい重心の位置はご理解いただけたでしょうか?

ですが、正しい姿勢を手に入れるのは、意識だけではどうにもなりません(^_^;)

筋肉に適切な力があるのか、柔軟性が十分なのか、その他の組織に異常がないか等、場合によっては治療が必要なこともあります。

・原因はわかったけど、どうすればいいのかわからない!

・どうやったら姿勢を変えられるのか知りたい!

このようなお悩みのある方は、是非一度ご相談下さい。

ご連絡お待ちしております。

膝の痛みでお困りの方へ

当院は荒川区で膝の痛みを専門的に治療している整体院です。ぜひ、ご相談ください。

ご予約・ご相談はこちら♪

本気で痛みを改善したいと

思われる方は

今すぐご予約・ご相談を!!

 

 

 

-膝関節
-, ,

© 2020 整体院オアシスOasis Powered by AFFINGER5