膝関節

膝の痛みは〇〇が原因?膝の構造からわかるあなたの痛みの原因

こんにちは(^O^)

整体院Oasis-オアシス-の篠原です!

今回のテーマは、【膝の痛みは〇〇が原因?】です!

膝の痛みを生じる原因はたくさんあります。

最初に結論から話してしまうことになりますが、膝の痛みを引き起こす原因に股関節が関係している場合があります!

同じ一本の足ですから、膝と股関節は非常に密接な関係性を持ちます。

その中でも今回は、股関節の角度に関係した膝の痛みをご紹介したいと思います!

膝の構造

膝周辺はどうなってる?

まずはじめに、膝の周辺がどのようなつくりをしているのか理解していきましょう!

膝には、

  • 大腿骨、脛骨、腓骨、膝蓋骨などの骨
  • 半月板のような軟骨様の組織
  • 靭帯や筋肉

などの組織で構成されています。

膝関節の構造

これらの組織が互いに連動し、膝の動きを出したり、その動きを滑らかにしたりします!

この中でも今回のキーワードとなる、大腿四頭筋について少し説明したいと思います!

大腿四頭筋

大腿四頭筋は、足の付け根から膝のお皿を介して、すねの骨まで渡る非常に大きな筋肉です!

膝の曲げ伸ばしをするのに非常に重要な役割を果たしています!

特に膝を伸ばす時に強く働くため、歩いている時や階段を登る時、自転車に乗っている時など、日常生活においても使用する頻度が高い筋肉です!

この大腿四頭筋にかかる負荷が大きくなることで、膝の痛みが現れることがあります!

いったいどんな時、膝にかかる負担が大きくなってしまうのでしょうか?

膝の筋肉のイラスト

股関節の角度と大腿四頭筋の関係

冒頭でもお伝えしましたように、膝の痛みがでる原因はいくつかあります。

今回は、股関節の角度と大腿四頭筋の関係が原因となる場合です!

実は、「股関節が大きく曲がった状態では、大腿四頭筋の力を発揮しにくい」と言われています!

発揮しにくい状態での動きを繰り返すことで膝へ負担がかかり、結果として、膝の痛みとして現れる可能性があります!

例えば、

・低い椅子やソファからの立ち上がり

・高い段差の昇り

・自転車のサドルが低い状態での走行

などの状態を繰り返すことで、膝の痛みが現れる可能性があります。

膝が痛くて立てない女性

膝の痛みを予防しよう

日常生活において、先程あげたような動きを繰り返す方は必見です!

十分な筋力があることは重要ですが、やはり年齢を重ねたり、運動習慣が少なくなると、筋肉は衰えてしまいます。

今回は、比較的とりかかりやすい、簡単なストレッチを一つ紹介して終わりたいと思います!

大腿四頭筋のストレッチ

大腿四頭筋のストレッチ

→バランスが保てず、難しい方は、横になってやる方法もあります!

大腿四頭筋のストレッチ

うつ伏せは腰に負担がかかる場合もありますが、ご自身のやりやすい方法で実践してみると良いでしょう(^O^)

おわりに

最後まで読んで下さり、誠にありがとうございます!

今回は、【膝の痛みは〇〇が原因?】について話してきました。

膝の痛みは、何かしら原因があって生じています。

今回紹介したのは、股関節が原因となる場合ですが、その他にも膝に痛みを生じる原因はたくさんあります!

予防をしていくという意味でもストレッチは非常に効果的なので、是非実践してみましょう!!

それでも実際に何を取り組んでいいかわからないという方も多いと思います。

何かご質問があれば、LINEにてご質問して下さい。

ご連絡お待ちしております(^o^)

合わせてこちらもお読みください♪

https://athletic.work/relationship-between-knee-pain-and-flexibility/

https://athletic.work/stretch-to-prevent-knee-pain/

膝の痛みでお困りの方へ

当院は荒川区で膝の痛みを専門的に治療している整体院です。ぜひ、ご相談ください。

ご予約・ご相談はこちら♪

本気で痛みを改善したいと

思われる方は

今すぐご予約・ご相談を!!

 

 

 

-膝関節
-, , ,

© 2020 整体院オアシスOasis Powered by AFFINGER5